がびーん。。。

なっつのフードがなくなりそうなので
いつも通り、病院へ注文して取りに行った。。。
たまたま空いていたこともあって、なっつの耳を診てもらうことにした。
なんとなく、かゆそうだったので。。。
診察を受けていると、耳は外耳炎になっていて赤くなっていた。。。
かゆそうにしていた下半身は湿疹ができていた。。。
なっつは敏感肌ではないと思っていただけにショックだった。。。
先生いわく
“シャンプー変えました???”

シャンプーを変えたというより、美容院をいろいろ変えていたのだ。。。
ごめんね。。。
気づかなくてごめんね。。。

唯一の慰めは。。。
シロップタイプの薬がおいしいこと。。。
喜んで服用してます。。。

“おいす~~~い”
P1020063








| | コメント (5) | トラックバック (0)

春の健康診断♪

先日、フィラリアのお薬をもらいに病院へ行った。
フィラリアの検査のときに一緒に今年も血液検査をしてもらった。
もちろん有料である。moneybag(消費税込み7,350円) 非常にイタイshockshockshock
昨年、この検査をやった結果は血小板の数が少ないという。。。
先生曰く“止血もちゃんとできているので心配ない”とのこと。。。
それでも微妙に心配だったし、やらないよりやったほうがいいかなと
思って今年もやったのだ。。。
今年はどんな結果が出るのかsweat01sweat01sweat01
先生は心臓の音も今は心配ないというのでちょっとは安心かな。。。
1人でいる時間が長いなっつの変化にちゃんと気付いてあげられるママでなくちゃねheart04heart04heart04
P1010836












もっと、ごはんくれ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

健康診断の結果は。。。

今日、なっつの血液検査の結果が届いた。
基本的に問題なしだったが、1点だけ気になることがあった。
血小板の数が少ないのだ。
正常値よりもかなり低い。。。
先生の見解は、

止血もちゃんとできていたので特に問題はないでしょう

だった。
本当に心配ないのだろうか???
安心したくて受けた健康診断だったが、花マルとまでは
いかなかった。。。
先生が問題ないというのだから変に神経質になるのはやめよう。。。
毎日毎日なっつに言い聞かせているのだ。

ママはなっちゃんがいないと生きていけないんだよ。。。

と。
なっつは私のたったひとりの家族なんだから。。。

P1000567_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

春の健康診断

今日は日頃の疲れ&ストレスがたまりにたまっていたため
どうしても起きられなかった。。。
どうしても年度初めって仕事もヒマで休みたくなってしまうのだ。
年休も新しく支給されるし。。。
まぁ、具合が悪いのは本当だけど行っていけないこともなかったっていうのがほんとのところ。。。
計画的な休みではなかったが、延び延びになっていたなっつの健康診断に
行くことにした。
フィラリア検診時に健康診断もしてくれるのだ。

もちろん有料である。

血液検査の結果は追って通知が来るらしいが、なっつは至って健康だった。
本当にうれしい限りである。
ただ、ひとつを除いては。。。
それは、肥満である。
日曜日にシャンプーに出したときの体重は7.2kg。。。
今日、病院で計ったら、

な、なんと7.7kg。。。
いくら雨でお散歩に2日間行かなかったといっても
太り過ぎでしょ???
私に隠れてパパにもらってるの、知ってるんだからね~~~

せっかく、フードをライトにしても意味ないじゃん!!


今日からビシバシ始めるからね、ダイエット!!

ママもがんばるから、2人でがんばろうね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメなママだけど。。。

先日、なっつの1歳検診だった。
元気いっぱいのなっつなので特に心配していなかったし
結果も異常ないということだった。

大きな病気もしないでお誕生日を迎えられてよかったね~”

という言葉にじ~んときてしまった。

なっつはこの夏、避妊手術をしたのだ。
悩みに悩んだ末に決断した。。。
今ではもう傷跡もすっかりきれいになっているが
声がかすれて帰ってきたときは涙が出てしまった。
手術がいやだったのか、預けられたのがショックだったのか
なっつは帰ってから片時も私たちから離れなかった。
必ず私や主人の体に触れている状態だった。

今の私にできる精一杯のことをしようと思い
この結論を出した。
ビリーとなっつの赤ちゃんはどんなにかわいいだろうと
思うと涙が出るけど・・・
今の私はヒート中のなっつの世話をしてあげることも
できないし、出産に立ち会えるかどうかもわからない。
赤ちゃんを産むサポートを現実の私はしてあげられないのだ。
犬が勝手に生むから大丈夫・・・そういう人もいると思う。
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
そうじゃなかったとき、私はすごく後悔する。
その後悔につぶれてしまうかもしれない。
避妊をすれば乳がんも子宮系の病気も防ぐことはできる。
しかし、それらを防げたとしても必ず他の病気で死ぬことは変わらない。
だったらなっつの子孫を・・・そう考えたこともあった。
ただ出産もしないで避妊もしないというのは病気の発生率があがるらしい。
しかも避妊するならヒートが始まる前がいいそうだ。
まだまだ赤ちゃんのなっつの体にメスをいれるというのは
すごく抵抗があったし、かわいそうでならなかった。

でも、私にとって何が一番大切なのかということを考えたとき
はっきり答えが出たのだ。
私にとって一番大切なのは、まだ見ぬなっつの赤ちゃんではなく
目の前にいるなっつなのだ。
なっつが病気をしないで天寿を全うすることが私にとって1番大切な
1番幸せなことなのだ。
そのために私ができることはなんでもしてあげよう、それが私のなっつへの愛情なのだ。
避妊・去勢は賛否両論あるし、これが正解という答えはないと思う。
手術をしても本当にこれでよかったのか、ずっと迷いはある。
それでもこれでよかったと言えるようになっつと一緒に
一日でも長く元気でいられるように日々過ごしていきたい。
平凡な毎日が愛しい日々に変えてくれたなっつに感謝して・・・

これからも大きな病気やケガをしないで

1年1年家族の年輪を重ねていこうね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完治!!

なっちゃんのおめめ、完治した!!
傷跡はきれいに治っていた。。。
すごくうれしい。。。
これから気をつけようね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気だも~ん

なっつは今まで以上(?)に元気になので
先生の許可をもらってお散歩に行った。
今日は休みなので実家のビリーと母と4人のお散歩だ。
なっつはビリーが大好きなので一緒だとうれしいようだ。
なっつとビリーが仲良くお散歩している姿は
本当に微笑ましい。。。
いつかドッグランで思い切り走らせてあげたいな~

061004_215111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私のせいだよ・・・

私が帰ってくるのはどんなに即行で帰ってきても 7時くらいになってしまう。
それから食事の支度をして、食べ終わると8時ごろ。。。
なので9時前後がなっつのお散歩タイムになっている。
近所は街灯があまりなく、すごく薄暗い。引越してきた当初は夕方でも
怖かったくらいだ。
おとといもいつも通りいつものコースで散歩に行った。
なっつも元気いっぱいだった。塀づたいにクンクンしていた時だった。

「ギャンっ!!」

とてもなっつの声とは思えない声だった。
なっつは私に「抱っこ、抱っこ」とせがんだのだ。
私は何が起きたのか理解できず、なっつを抱き上げ回りの様子をみたが
特に危険なものもなかったし、なっつもケガをしているようには見えなかったので
そのままなっつを降ろした。 なっつは何事もなかったように歩き始め、いつも通り散歩
を終えた。
家に帰って足を洗ってふと顔を見たら・・・

右目が開いてない!!

しかもすごく痛そうである。。。慌てて病院に駆けつけた。

先:あら~すごく痛そうね~傷がどの程度なのか調べましょうね~
     あら~こんなに大きな傷は初めて見たかも・・・

特に塀づたいを歩いていたので、なにかが飛び出ていたわけではなかった。

先:臭いに夢中になって壁にこすってしまったんでしょうね

私:なっちゃん、ごめんね・・・私のせいだね。ちゃんとリードできなくてごめんね・・・

先:お母さんのせいではありませんよ。どちらかというとなっちゃんがおマヌケな
     だけですよ~まぬけなんて言ってごめんね~

私:えっ???そういう問題ですか?

先:そういう問題です(笑)でも今日はすごく痛いみたいだから痛み止めの注射を
     うっておきましょうね。

060927_214319




























060927_214334


































先生の説明によると角膜は再生できるものだから心配することはないとのこと。
ただ、傷が大きいのでその部分が白く濁って残る場合があると説明された。
明日になって右目が腫れてきて開かなくなったり、食欲がなかったらすぐ連れて
きてくださいと言われた。すご~くすご~く心配だった。

「今日は一緒に寝ようね」と私はリビングに布団を敷いたが、なっつは
どうも落ち着かない。眠そうなのにうろうろしてばかりいるのだ。

もしかして私がいるから落ち着かないのだろうか???

目をこする様子もないのでケージに入れていつも通り「おやすみ」を言って
寝ることにした。
翌朝、なっつのおめめはパッチリ開いていた!!しかも食欲もあるし、元気だ!!
ちょびっと不安だったが、私も仕事に行った。
即行で帰宅するとなっつはいつも通り元気に私を迎えてくれた。食欲もある。元気だ。。。夕食後、病院に連れて行った。

先:なっつ~、すごい回復力だね。。。傷も小さくなってるよ~

私:大丈夫ですか???

先:これなら大丈夫ですね~1週間後に傷がどれくらい小さくなっているか
     調べましょうね・・・こんなにかわいいおめめだからきれいになってよかったね~

なっつと共にバンザ~イと叫びたいほどうれしかった。

なっちゃん、ごめんね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)